英会話スクール 英会話が上達する勉強法
 独学で学べる教材とは

英会話をビジネスに活用する

英会話をいかした仕事とは何だろう。

実際に英会話を仕事に生かしているものには
こんな仕事があります。

日本語教師

外国人に日本語の文法や発音などを教える仕事です。
日本国内以外に海外でも需要の多い仕事です。
英語の知識はもちろん、日本語教育能力検定に
合格する必要があります。

続きはコチラから
 ↓
日本語教師

バイリンガルスタッフ

外資系企業で働くには語学力が必須です。
取引先とのやりとりはもとより、日常的な業務や
社内の教育なども英語が使われます。
国際的なビジネスをしてみたい人におすすめです。

続きはコチラから
 ↓
バイリンガルスタッフ


翻訳者

海外の小説や児童書などの翻訳や映画やドラマの字幕入れ、
論文や専門分野の資料翻訳など多岐にわたる分野で活躍
出来る仕事です。
未経験なら日本語翻訳連盟のJTFをとるのが望ましいです。

続きはコチラから
 ↓
翻訳者


通訳者

ビジネスの場で重宝される外国人とのコミュニケーションを
円滑にするお仕事です。
企業で求められるスキルで、転職や就職に役立ちます。
上級者になると同時通訳などの技能も求められるようになります。
技術の指標として英検やTOEICなどの資格が求められます。

続きはコチラから
 ↓
通訳者


ホテルスタッフ

外国の人と接する機会の多いホテルスタッフとして働く
ために必要なスキルです。
ホテル関連の専門学校の学科でも英会話が必須とされています。
シティーホテルやリゾートホテルで必要とされています。

続きはコチラから
 ↓
ホテルスタッフ


フライトアテンダント

いわゆる客室乗務員のお仕事です。乗客とのコミュニケーション
にも欠かせない英会話の技術が求められます。
離着陸の案内から、乗客のサポートまで英会話は必須です。
TOEICや英検の資格が求められます。

続きはコチラから
 ↓
フライトアテンダント


ツアーコンダクター

パッケージ旅行や団体旅行に同行し、安全に旅程を管理する
お仕事です。もちろん、海外での仕事も多く世界をまわる
仕事として人気があります。
実際にツアーコンダクターになるためには英会話の他にも
旅程管理主任者の資格が必要になります。

続きはコチラから
 ↓
ツアーコンダクター


通訳ガイド

観光やビジネスで日本を訪れる外国人の通訳とガイドを
受け持つお仕事です。
国内の名所を巡るだけでなく、政府や企業の海外からの
顧客を案内する仕事などビジネス面でも幅広く活躍
できます。

続きはコチラから
 ↓
通訳ガイド


英会話を仕事にするなら、おすすめのサイトはコチラ
 ↓


プロをめざせるスクール・講座検索サイト「資格と仕事.net」
posted by 英会話教材 at 14:04 | 英会話スクール